人は子供のときのようにいくつになっても成長できる Habit Rules

Habit Rulesとは?

「目標とする自分になりたい」「一段高いレベルにたどり着きたい」。
人はそう思ったとき、新しい行動を身に付けようとしたり、今の行動を変えようとしたりします。
しかし、自分を変えることは思っている以上に難しいものです。

実は、めざす行動を無理なく習慣化していくには、テクニックがあります。

それが「Habit Rules」です。

行動を習慣化する8つのプロセス

「Habit Rules」は行動分析学で研究されてきた成果をベースに
新しい行動を習慣化するための道筋を8つのプロセスで示したものです。
「行動に焦点をあてる」ことで、あなたは「目の前の問題を解決する力」と
「遠いゴールに向かってやり抜く力」を得ることができます。

各プロセスは「TO DO」にあるようなワークを行うことで、
より効果を高めることができます。

下図の各プロセスをクリックして詳細をチェック!

  1. 準備

    自分のスタイルを
    知る

  2. 計画

    目標を行動に
    落とし込む

  3. 着手

    日常活動に
    組み入れる

  4. 記録

    行動実績を
    見える化する

  5. 省察

    失敗を成功の
    糧にする

  6. 矯正

    成功への道筋を
    修正する

  7. 共走

    続ける仕組みを
    つくる

  8. 自走

    次の習慣化も
    成功させる

記録用紙ダウンロード

この記録用紙(フォーム)は目標行動に合わせて自由に設計できるようになっています。
どなた様でもダウンロードしてご利用ください。

入力可能なPDFのフォームになっています。
目標行動の進捗は印刷後、手書きで記録してください。

活用例

ウォーキングをする!

42歳女性 ビジネスパーソン

運動不足の解消に、無理なく継続できるウォーキングを始める!

この記録用紙を詳しく見る

資格を取る!

35歳男性 ビジネスパーソン

30代半ばとなり、さらに自分のキャリアアップのために資格取得を決意!

この記録用紙を詳しく見る

みんなの活用事例を見る